単体のETCカードがおすすめの理由

運転をする人にとって、やはりETCカードがないというのはかなり不便だと思います。いちいち高速に乗った際に、現金で支払うのは手前が掛かりすぎます。既にどちらかの会社のクレジットカードを持っているのであれば、追加でETCカードの発行を依頼するという方法が取れます。

 

しかし、クレジットカードを持っていないという場合は、年会費やポイント還元率などを踏まえてカード会社を選ぶようにする事がベストでしょう。この年会費は、本当にバカにならないのです。むしろ損をしてしまう可能性もありますから、きちんと年会費は無料かどうかの確認を怠らないようにしましょう。申し込みはネットでも簡単に出来ます。直ぐに必要な場合でも安心です。即日発行してくれる会社もあります。

 

ですがETCカードには、クレジットカードの機能が一緒になっているタイプもあるので注意が必要です。ETCカードはそもそも、車載器に差し込んで使うものです。ですから、これにクレジットカードの機能もついているタイプのカードを使用するとなると、万が一抜き忘れてしまった場合などに、車上荒らしなどに遭って盗まれる可能性もあり得るのです。

 

毎回車から降りるときにカードを抜き取るのであれば心配は少ないかもしれませんが、もしもの時の事態を考えるのであれば、クレジットカードと一体型のETCカードよりは、ETCカードのみの単体で申し込んでおく方が安全だと思います。私は西友などをよく利用するので、セゾンを利用しています。ポイントの期限がないですし、発行も早いので良かったです。